<イラク戦争とジャーナリズム> IS世界に生まれて... -行き場のない子どもたち-

June 6, 2019

 

 

 

2016年10月から9ヶ月に及んだ対IS掃討作戦は、

米主導有志連合のバックアップを受け、

イラク軍がISの「イラク最後の砦」だったモスルを奪還し大規模な戦闘を終えた。

その間にIS戦闘員の多くが死亡し、

残された元妻と子どもたちは今、刑務所とキャンプに収容されている。

母親が死刑か終身刑を言い渡された後、この子たちはどうなるのか?

今ここで起きていることは、

国際社会が目をそらしてはいけない深刻な事態であることを

イラク人道支援ワーカーの高遠菜穂子が報告。

また、「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」の呼びかけ人である、

ジャーナリストの野中章弘と志葉玲とともに

緊張が続く米イランや北朝鮮に関する報道について考える。

 

日時:2019.6.21 (金) 18:30~20:30

場所:早稲田大学早稲田キャンパス3号館6階601号室

資料代: [一般]1,000円

     [学生]500円

 

<スピーカー>

高遠菜穂子 

イラク人道支援ワーカー。難民・国内避難民への緊急支援、医療支援、教育プロジェクトなど

野中章弘

アジアプレス・インターナショナル代表、早稲田大学教育・総合科学学術院/ジャーナリズム大学院教員

志葉玲

ジャーナリスト。環境・平和・人権をテーマに取材。イラク戦争の検証を求めるネットワーク事務局長

 

<早稲田キャンパス交通アクセス>

〒169-8050 新宿区西早稲田1-6-1

  • JR 山手線 高田馬場駅から徒歩20分

  • 西武鉄道 西武新宿線 高田馬場駅から徒歩20分

  • 東京メトロ 東西線 早稲田駅から徒歩5分

  • 東京メトロ副都心線 西早稲田駅から徒歩17分

  • 都バス 学02 (学バス) 高田馬場駅 – 早大正門

  • 東京さくらトラム(都電 荒川線) 早稲田駅から徒歩5分

 

主催/早稲田大学ジャーナリズム研究所

共催/イラク戦争の検証を求めるネットワーク

 

<お問い合わせ>

https://www.iraqwarinquiry.net/contact

Facebookページ

https://www.facebook.com/Iraqwarinquiryjp

 

 

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Follow Us
Please reload

Search By Tags