【7.18緊急開催】安保法制で日本と世界は平和になるか?

June 23, 2015

 

緊急トークセッション

安保法制で日本と世界は平和になるか?

戦争のリアルから問う安倍政権の「積極的平和主義」

 

 憲法違反の安保法制(戦争法案)の可決に固執している安倍政権。その安保法制で本当に日本と世界の平和は守れるのでしょうか。

 

むしろ米国の戦争に加担することで、紛争地の人々も日本の人々も犠牲になる恐れがあるのではないでしょうか。

 

 そこで、防衛官僚の実務トップであった柳澤協二さんに「集団的自衛権で抑止力が高まる」「米国の戦争に巻き込まれることはない」等の安倍政権の主張が本当か嘘かを解説してもらい、イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんに、日本が支持・支援した「私達の戦争」であるイラク戦争の実態やその後の現地の混乱について、語ってもらいます。

 

 安全保障のプロの視点、現場にもっとも近い視点から、リアルな議論と問題提起を行います。

 

日時:2015年7月18日(土)19時~21時(18時30分開場)

場所:伊藤塾 東京校(東京都渋谷区桜丘町17-5)

         JR・東急・京王・地下鉄各線 渋谷駅 南改札西口より徒歩3分

         地図 http://www.itojuku.co.jp/keitai/tokyo/access/index.html

資料代:500円(+カンパ歓迎、学生及び無職の方は無料)

スピーカー:柳澤協二(元・内閣官房副長官補)

      高遠菜穂子(イラク支援ボランティア)ほか

        *追加ゲストあり

司会進行: 志葉玲(ジャーナリスト)

 

主催:イラク戦争の検証を求めるネットワーク

共催:市民社会フォーラム

お問い合わせ:

イラク戦争の検証を求めるネットワーク

〒171-0033 

東京都豊島区高田3-10-24 第二大島ビル303

 090-9328-9861

 info@iraqwarinquiry.net

☆ご参加は予約不要です(^^)

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Follow Us
Please reload

Search By Tags
Please reload

Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square